義史のB型ワールド

2007年9月2日

焼プリンが美味しい!でもラーメン屋なのだが・・・。ラーメン編。

Filed under: ラーメン — 代理人 @ 9:13 PM
 
代理人記録
 
もう10年位前の話になるが、大阪梅田のMBS毎日放送近くに、ぼろっちいラーメン屋さんがあった。ちょっと前まで加古川にあった「いさちゃん」みたいな古めかしい雰囲気で、しかもカウンターだけの狭苦しいラーメン屋さんだった。だけど、そこのラーメンは、関西風とんこつラーメンで凄く美味しかった。ラーメンも旨かったけど、チャーハンも旨かった。そんな口コミが広がったのか、そのラーメン屋は直ぐに隣に綺麗な新店舗を開店。その後、梅田中心にあちこちと支店をオープンして行ったのだった。
 
それがこちらの「らー麺・藤平」。こちらは三木店。何気なく「らー麺・藤平」のサイトを見ていたら、何時の間にか三木店が出来ていると言うことで、甥っ子達を引き連れてドライブがてらに三木まで食べに行ったのだった。
 
こちらが店内の様子。カウンター席やらテーブル席やら座席数が結構多く、外から見るよりかなり広い印象。
 
こちらがメニュー。思いの他、メニューの種類も豊富。行く前はセットメニューを注文するつもりで居たのだが、お盆週間が完全に明けるまではセットメニューが無いと言うことで、一品メニューを注文する事に。
 
まずは定番の「藤平ラーメン」。関西風とんこつラーメンと言うよりは、熊本とんこつラーメンに近い見た目。10年ほど前に本店で食べた時は「旨~あ!」と思ったのだが、やはりチェーン店の性か、普通のとんこつラーメンって感じ。感動は全然無い。そう言えば、本店はともかく、梅田新道店とかの支店も結構不評だったのがうなづけるって感じかな?数年前に、本店横の綺麗なお店でも食べたけど、あの時の方がもうちょっと美味しかったかな?
 
一品編は後半へ・・・。

WordPress.com Blog.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。