義史のB型ワールド

2007年8月7日

ちょっと大阪で有名なフルーツカレー。確かに女性に受けそな味だ。

Filed under: カレー — 代理人 @ 10:26 PM
 
代理人記録
 
私が時々行く大阪の四ツ橋の近くフルーツショップなのにカレーが食べれるお店がある。時々、TVにも紹介されているので、ランチタイムは入れない可能性があるので、ランチタイムを外し、午後1時過ぎにお店に行く事に
 
こちらがそのお店「くだもんや YUKKO」。TVで見た印象は、普通のフルーツショップで、その奥の一角でカレーを出していると言うような印象だったのだが、実際に行ってみると全然フルーツショップっぽく無く、お洒落なカフェと言う感じ。予想通り、午後1時過ぎにも関わらず、店内はほぼ満席。まあ、二人掛けテーブル中心のこじんまりとしたお店なので、ランチタイムは常に満席状態なのだろう。
 
     
お店もお洒落ならメニューもお洒落。一見、システム手帳みたいにも見える手帳にメニューが書かれている。この辺りも女性の心を掴むにはバッチシな演出でしょう。ちなみに今回の目当てはフルーツカレーなのだが、フルーツちらし寿司とか、当たり前の如く、フルーツパフェとか結構メニューが豊富。フルーツキーマカレーのセットも普通のレギュラーセットと、カレーが少なめで、代わりにフルーツが増えるレディース・セットみたいなのがあったりする。
 
     
私は当然?の如く、「フルーツキーマカレーレギュラーセット850円をオーダー。最初に運ばれて来たのはフルーツの乗ったサラダ?に巨峰みたいなフルーツ。サラダの上には小さく刻まれたフルーツが盛られていた。右側のフルーツは皮毎食べて下さいと言われたので、そのまま口に入れる。巨峰だと思っていたのだが、味と種の感じからするとちょっと違ったかな?しっかりと名前を聞いておけば良かったか・・・。まあ、普通にフルーツだったけど。
 
こちらが、「フルーツキーマカレー」。写真だと大きさが判り辛いが結構なボリューム。そしてそのお味は・・・。フルーツカレーと言うことで、甘口カレーを想像していたのだが、差にあらず、中々スパイシーな、そしてフルーティーな味わいのあるカレー。キーマカレーなので、割りとサラサラ。唸るほど旨いか?って聞かれると、そこまでの味では無いが、結構癖になりそうなカレーには違い無い。後で知ったのだが、カレーは辛口にも出来るらしい。次回行く事があればぜひ辛口で食べてみたいと思うのだった。

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.