義史のB型ワールド

2007年7月28日

大トロは行方不明だったが、お肉は存分にいただけました。

Filed under: グルメ — 代理人 @ 4:14 PM
 
代理人記録
 
西神オリエンタルホテルディナーバイキング通常3500円なのだが、早めに予約したので一人2800円。食べ放題だが、当然、アルコール系は無い。この日は例に寄って運転手だったので、どちらにしてもアルコールは飲めなかったのだが、普通のソフトドリンクも料金が必要。フリーで飲めるのはお茶とか、健康水?とかだけだった。
 
ディナーバイキングは午後5時スタート。この日はまぐろ解体ショーが2回予定されていたので、時間制限が有り、90分でお願いします・・・、との事。まぐろ解体ショーは午後5時半からだったので、取り合えずそれまでは他の料理を食べてまぐろ解体ショーの始まりを待つ事に・・・。
 
やっぱ、ディナーバイキングの華と言えば、ステーキでしょ。バイキングスタートと同時にオバタリアンが群れを成していたので、その群れに参加して取り合えずステーキGET!まあ、慌てて並ばなくても食べ放題なので、後から空いた時に行く方が賢いような気もした。ちなみにこの日、肉は2回食べた。やっぱ、まぐろも言いけどお肉もね!
 
     
ステーキは目の前で焼いてくれるのだが、順番に渡される?ので、肉の質が良かったり悪かったり。最初はエエ部分だったけど、二回目の時はちょっと薄切りの焼け過ぎステーキだったかな?まあ、どっちにしても味は食べ放題定番?の、それなりだったので、文句垂れるほどでは無かったけど。
 
こちらはイタリアンコーナーからピザとパスタ二種。取り合えず、何でも味見しとか無いとね。
 
こちらは中華コーナーから。定番のメニューばかりだったけど、結構美味しかった。
 
天麩羅も目の前で揚げてくれる。海老は小ぶりだったけど、身はプリプリで美味かった!何よりも揚げたてってのがポイント高い!
 
おでんもあって、美味しそうだったので、スジと大根と玉子をチョイス。大根と玉子を食べると結構、お腹に応える。味的にも普通だったので、おでんはパスした方が良かったかも。
 
ほとんど誰もがメニューにあったことすら気が付かないカツサンド。注文しないと作ってくれないので、誰もメニューにある事が判らないのだ。しかも注文したら、席まで運んでくれるので、ますます知らない人は全く気付かない一品だったと言える。ただ・・・・、あんまり美味しく無かった。気が付かないままでも良かったかも・・・。
 
最期はやっぱりカレーでしょう!ホテルと言えばカレー!もうお腹、パンパンだったので、小盛りで我慢。肉は少なめだったけど、このカレーも中々美味しかった。
 
てな感じで、通常のディナーバイキングは、まぐろ解体ショーは無いようだが、まぐろが無くてもこれだけ料理があれば十分でしょう!私は食べなかったけど、ケーキやフルーツも豊富に用意されていて、兎に角、全料理を味見する事すら至難の業、と言うか不可能な量だった。ビール抜きだったので、結構食べた方だったけど、まだまだ興味津々な料理が数多くあったので、またぜひ行ってみたいと思うのだった。

WordPress.com Blog.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。