義史のB型ワールド

2007年7月19日

B級グルメで優勝?富士宮やきそば!でもカップ麺。

Filed under: カップ麺とインスタント麺 — 代理人 @ 10:20 PM
 
代理人記録
 
先月、B級グルメ大会の全国大会(B-1グランプリ?だったっけ?)が行われた事がニュースになっていたが、優勝したのは二年連続で「富士宮焼きそば」。知る人ぞ知る、ご当地焼きそばNoの富士宮の焼きそばだ。その富士宮やきそばのカップ版が売っていたので買ってみた。
 
以前にもカップ版の「富士宮やきそば」を買った事があるが、今回は、カップ麺で有名な十勝新津製麺製
 
十勝新津製麺製のカップラーメンではレトルトの具材は定番中の定番だが、何と焼きそばにもレトルトの具が付いている。カップ版の焼きそばで、レトルトの具は珍しいでしょ。この中には、富士宮やきそばの命とも言われる肉かすと豚肉が入って居る。この肉かすが富士宮やきそばの最大の特徴、そして味の秘密とも言えるのだ。
 
普通のカップ焼きそばと同じようにして作った後、レトルトの具材肉かすと豚肉を入れるとこんな感じ。
 
肉かすと豚肉を万遍無く混ぜた後、最期に青海苔と、こちらも特徴的な「いわしの削り粉」をかけると完成。
このカップ焼きそばが実に旨い。レトルトに入って居る肉かすがエエ味を出して居るとしか言い様が無いのだが、カップ版焼きそばの中ではNo1かな?と思えるくらい美味しいのだ。これを食べると本物の富士宮やきそばを食べに行きたく成るのよね。
 
それにしても最近は十勝新津製麺のカップラーメンに飽きて来たのだが、久々に十勝新津製麺のヒット商品(そんなに売れて無いか?)では無いだろうか?結構、気にいったので、また買って来てしまった。近い内にもう一度食べようっと!

WordPress.com Blog.