義史のB型ワールド

2007年7月15日

八角のランチ、安いしボリューム満天!

Filed under: ラーメン — 代理人 @ 10:51 AM
 
代理人記録
 
近頃、高砂・加古川近辺でランチタイムのラーメンを食べるなら、値段的にも内容的にも味的にも「らーめん八角」が一番、お得感と安心感があるのでは無いだろうか。とふと思い、またもや「らーめん八角・加古川店」に行って来た。
 
こちらが、「らーめん八角・加古川店」。加古川を渡るのはしんどいが、自転車で気軽に行ける距離なのもポイントが高い。そしてランチメニューはセット物で690円。他の店だと平気でランチセットで800円以上取る事を思うと、良心的な価格だと思う。
 
こちらは今回食べた「八角らーめん」の「半こて」。何時もは「こってり」か「こてこて」を注文するのだが、この日は唐揚げ定食にしたので、脂分控えめにしようと思い「半こて」にした。ところがやっぱり「半こて」では全然物足りない。折角の八角のスープの旨さが生きて来ない。その辺りの醤油ラーメン食べてる感じで、八角さが全然無かった。やっぱ八角は「こってり」以上で無いと旨さが足りないねえ。
 
こちらが「唐揚げ定食」の唐揚げ。ラーメンとご飯と唐揚げの3点セットで690円だから、やっぱり他のラーメン屋に比べてお得感は一番かな?(びっくりらーめんやら、スガキヤには負けるけど・・・)。ただ唐揚げ自体の味は、普通の唐揚げだったので、まあ、可も無く不可も無く、無難な定食!って言う感じだったかな。ただこの量でもスープまで完食し、ご飯も残さず食べたら、お腹パンパンになってしまった。この歳になるとこの量でもきつい!ってのがちょっと寂しいところだが・・・。

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.