義史のB型ワールド

2007年6月27日

姫路のパソコンショップ近くのカレー屋さん。中々良いです。

Filed under: カレー — 代理人 @ 9:18 PM
 
代理人記録
 
姫路の手柄にある某パソコンショップに良く行く。数年前はジャンケン大会、最近は抽選会で激安では無いが、微妙に安い値段でパーツやら周辺機器が買えるので、良く利用しているのだ。今や、私のパソコンの中身の半分以上は、そのパソコンショップで買った物だと言えるぐらい。そのパソコンショップから歩いて1分も掛からない処にカレーショップがあって、以前からずっと気になっていたのだが、時間的な関係もあって中々行くチャンスが無かったのだが、先日、漸くそのカレーショップに行くことが出来た。
 
良くあるマンション1Fのお店集合体の一店と言う感じ。実は数件隣にもインド料理の店があり、そちらもカレーが人気らしいのだが、やはりまずはカレー専門店でカレーを食べてみないとね?ちなみにお店の名前は「インディアン」。私の大好きな大阪の超有名店「インディアン・カレー」とは、全く持って関係無いお店だ。
 
入口には「今日のランチ」メニューが書かれた黒板が掛けられていた。お得っぽいから、どっちかのメニューを食べてみる事に決定。店内は、中央に大きな四角い巨大で相席用のテーブル席。他にカウンター席やら窓際には二人用のテーブル。雰囲気はカントリー風?な印象だったかな?
 
入る前に注文するカレーは決めていたのだが、メニューを見ると結構豊富。日替わりランチカレーが昼のみのメニューって事で、日替わりランチに決定。他にカレーヌードルやらカレーうどん等もあった。結構、楽しそうなお店だ。
 
日替わりランチカレーを注文すると、まず最初に運ばれて来たのが、このジュース。以前紹介した姫路のBAOBABだとラッシーとか言う、怪しげなドリンクが付いていたが、飲んでみたら、普通にパインジュースみたいな物だった。
 
そして運ばれて来た「日替わりカレー」がこちら。「ハンバーグとヤサイフライのカレー」と書かれてはいたが、頭の中でイメージしていたのと何か全然違う。と言うか、カレーより、具とかサラダとか、その他の具材が半分以上占めている。パンの生地みたいなのは、チャパティーかナンかな?と思っていたが、これがメニュー表に書かれていたトルティーヤと言うものらしい。一般的にはタコスの皮!で通るようだ。
 
さて、お味。まずはカレー・・・、って何かカレーの量が少なっぽい。でもハンバーグやらヤサイフライにも一応、かかっていて、思った以上に量はあるようだ。ヤサイフライの中身は、一つは想像通り、茄子のフライ。もう一品は・・・、何とオクラのフライだ。オクラはあんまり好きじゃ無いので、ちょっとがっかり。ハンバーグはそれなり。トルティーヤは手で掴んでカレールーをつけて食べる。思った以上に美味しい。ただサラダとカレーが一つの皿に盛られているので、途中から、サラダのドレッシングやらカレーやらご飯がゴチャゴチャになって来て、ちょっと食べ難かったかな。
 
見ての通り、カレー以外の具が多かったので、カレーの味をじっくりと味わえなかった印象だが、カレーは美味しかった。と言うことで、また近い内に、普通のカレー系のメニューを食べに行こうと思うのであった。

WordPress.com Blog.