義史のB型ワールド

2007年6月1日

姫路であっさり和風らーめんと言えば此処でしょ。ちょいとピリ辛だけど。

Filed under: ラーメン — 代理人 @ 6:29 PM
 
代理人記録
 
姫路には意外とこってり系のラーメン屋が多い。豚骨ラーメンの長浜ラーメン系のラーメン屋を筆頭に、背脂たっぷりの「ずんどう屋」や、濃厚ピリ辛い「希望軒」(会社更生法申請中だっけ?)等、スープ、味ともこってり系の店が多い。そんな中、和風であっさりして居ながら、ちょっとピリ辛いなアクセントのあるラーメン屋が「満天」だ。
本店は姫路城近く、魚町の繁華街からちょっと外れた道沿いにあるのだが、夜しか営業して無いのが難点。
 
その支店が飾磨の方に出来てからもう4、5年経つ。個人的には結構好きなラーメン屋なのだが、姫路にも続々と新規店がオープンしていたので、暫くの間、ご無沙汰していたのだった。
 
こちらが「らーめん・満天」の飾磨店。飾磨と言うか、亀山と言うか手柄と言うか、場所はそんな微妙なところ。
それに加え、駐車場がちょっと狭くて停めれる車の台数が5台程度なので、若干、行き難さがある。
 
こちらが「満天」のらーめん、550円也。透明に近いあっさりスープだが、炒めた白菜の香ばしさと、若干ながらピリ辛のスープが微妙にマッチして、これが中々美味しい。麺も焼豚も文句無く美味しい。脂系は、皆無だけど、時々食べたくなるようなあっさりで、それで居て魚出汁系の旨みの混ざった個性的ならーめんだ。
 
姫路で人気の「ずんどう屋」とは全然異なるけど、個人的にはどちらもラーメンも好きかな。

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。