義史のB型ワールド

2007年5月26日

伊勢海老三昧。一人三匹は食べた!ただサイズは・・・。七輪焼き編。

Filed under: グルメ — 代理人 @ 7:20 PM
 
代理人記録
 
国道2号線の米田辺りにあった「えび厨房」が「すし名人」に衣替え?したと言うチラシが新聞の折込に入っていた。
 
その中で目を引いたのが、「七輪焼きセット」の一つ「伊勢海老セット」。
 
な!な!何と!、私の大好きな伊勢エビが3匹も入って、お値段が1980円!!!これは値段の間違いか、あるいは、写真が3人前とか言う落ちなのか?確かめずに居られない。てなことで、ちょっと出掛けて行きました。
 
こちらが「すし名人」。看板は代わっているが、お店自体は「えび厨房」そのまんま。実際、店内も全く一緒。まあ、普通に考えて「えび厨房」が流行らなくなったので、衣替えして「すし名人」に変えただけなんでしょうね。
 
で、早速、店員のねえちゃんに「七輪焼き・伊勢エビセット」のメニューを指差しながら、
 
   「これホンマに伊勢エビ3匹入ってんのん?
 
と確認。すると、店員のねえちゃん曰く、
 
   「ハイ、3匹入ってます。ただ伊勢エビが、ミニ伊勢エビですが・・・
 
ん?ん?ん?ミニ伊勢エビ???伊勢エビ好きな私は、長年伊勢エビを食べて来たが、ミニ伊勢エビってなんじゃ?聞いた事無いぞ。それはそれで興味津々。早速、伊勢エビセット注文しました。
 
暫くして運ばれて来た「七輪焼き・伊勢エビセット」はこちら。確かに写真通り、伊勢エビは3匹居る。しかーっし!!!、確かにサイズが小さいぞお!見た目は伊勢エビなんだけど、体長15cmぐらいしか無い。でも伊勢エビに見えるし・・・。
 
こちらが伊勢エビのアップ。真ん中で真っ二つに切られているが、見た目は普通に伊勢エビでしょ!?
 
こちらは実際に七輪の上で焼いてる様子。横のとうもろこしの大きさと比べて貰うと伊勢エビの大きさが判るでしょ。焼く前は若干ながらエビ味噌もあったんだけど、焼いてる間にどんどんと蒸発して行って・・・。
 
焼きあがった伊勢エビは身だけ食べるとやっぱり薄味。でも殻まで香ばしく焼けていたので殻ごと食べたら、何と無く伊勢エビっぽい感じにはなった。でもなあ、やっぱり、何かちょっと違うのよねえ。
 
ちなみにメニューを見てたら単品追加メニューを発見!伊勢エビの値段を確認したら・・・、
 
一匹、380円!!!!
 
何か本物?と値段が一桁違うぞお。ホタテより安い!キスより安い!蛸より安い!
でも数で言うと、この時点で一人、一匹半を食べました。一品料理編は、次回に続く! 

WordPress.com Blog.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。