義史のB型ワールド

2007年3月29日

春分の日「24」、これは午前7:30から8:00に起きた出来事である。

Filed under: 観光 — 代理人 @ 10:49 PM
 
代理人記録
 
これは春分の日の午前7:30から8:00に起きた出来事である。
 
先週まで泊まっていたのは朝食付きで3900円のビジネスホテル。ホテル自体リニューアル直後で悪くは無かったのだが、駐車場が無いとか、終日過ごすには部屋が狭いとかちょっとした不満があり、この日は少し上のランクのホテルに泊まった。その為、朝食は付けて無かったのだが、早起きしてしまったのでホテルで朝食を取ることに・・・。
 
 
こちらがホテルの1Fにある、カフェ風のレストラン。朝食、ランチタイム、ティータイム、カフェタイムと一日の間に形態が何度も変わるお店である。
 
     
店内は朝の日差しを浴びて明るくコジャレた感じで悪く無い。
 
で、私が注文したのは和歌山名物?「紀州茶粥」。ホテルの朝食なので、ちょっと高目で980円也。
 
茶粥ってことで、お茶漬けとはちょっと違う。しかし名物に旨いもの無しと良く言うが、これも対して美味しいものでは無い。普通のお粥とか、お茶漬けの方が美味しいような気がする・・・。 
 
ちなみに小鉢の中身はこんな感じでした。
 
で、お漬物と、金山寺味噌が美味しかったので、茶粥のお替りをせずに白いご飯を、バイキングコーナーから取って来て一杯、食べた。朝からちょっと食べ過ぎたかな?と言う、朝食タイムであった。 
広告

WordPress.com Blog.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。