義史のB型ワールド

2007年3月28日

春分の日「24」、これは午前7:00から7:30に起きた出来事である。

Filed under: 観光 — 代理人 @ 11:21 PM
 
代理人記録
 
これは春分の日の午前7:00から7:30に起きた出来事である。
 
本来は休日のはずであるが、次の日も和歌山に来る事を考えるとホテルに泊まる方が楽と判断。
この日、一日はホテルでゆっくりと体を休めるつもりでいたのだが・・・。
 
実はこの日の内にある資料を作らなければ成らなくなり、ホテルで資料を作る羽目に・・・。
大半は前夜に頑張って作りあげたので、実質は午前中だけで済む量になっていたのだが、やはりホテル泊と言うこともあり、午前6時半には目が覚めてしまった。
 
そんなこともあり、食べる予定は無かった朝食をホテルで取ることに・・・。
その前に、前回、このホテルに泊まった時は早朝に出掛け、深夜に戻る日々だったので、全然ホテルの中を見てなかったので、朝の散歩がてらにホテル内を散策してみた。
 
これが、今回泊まった某ホテル。クラス的にはシティホテルかな。最上階にはお洒落なイタリアンの店がるのだが、値段がそれなりにするので、そこで食事する事は無かった。ちなみにこの日の宿泊代は6000円也。何時もは朝食付きで3900円のホテルに泊まっているのだが、この日はホテルの滞在が長い予定だったので、前回泊まって結構お気に入りだったこのホテルにしたのであった。
 
こちらはホテルのロビーを2Fから観たところ。休日の午前7時前と言うことで、人影まばら。2Fにはギャラリーなんかもあって、やはりビジネスホテルとは一味も二味も違う。これでホテルに大浴場でもあれば最高なんだけど・・・。
 
こちらはホテル内にあるチャペルと庭園。そう言えば、ホテル内にはウェディング申し込みコーナーとかもあったっけ。でも春分の日には別に式を挙げてる風では無かったかな。
 
なにはともあれ、こうして長い春分の日が始まったのであった・・・。

WordPress.com Blog.