義史のB型ワールド

2007年3月24日

もっこす復活!しかし、直ぐに無くなるかも・・・。

Filed under: ラーメン — 代理人 @ 9:31 PM
 
代理人記録
 
出張している間に、元「もっこす」跡地でその後も「黒船」、「味一」と店が入れ替わって居た場所にまたもやラーメン屋がオープンしたようなので行ってみた。店名は「家族三昧」だが、経営は「もっこす」と同じ会社らしい。「もっこす」のリベンジと言うところか。(ちなみに店内はカウンター5席、4人掛けテーブル3つと座席数は少ない。この辺りも黒船時代からの問題点だと思うのだけど・・・。)
 
実は行ったのはオープン二日目だったのだが、初日は半額だったらしい。二日目は何のサービスも無いどころか、オープン時間、午前11時半を廻っても一向に開店する気配が無い。店主らしきおっさんは、午前11時半を廻っているにも関わらず、オープンは「午前11時半からです。」と言う始末。入る前から結構イライラ状態・・・。
 
暇なのでお店の前に置かれたランチメニューを研究。後で気付いたけどラーメンの種類の寄って微妙に値段が違うので、セットを頼む場合は、値段の高いラーメンをチョイスした方がお得だったかも。
 
で、待つ事10分ようやく店内に入れた・・・。
 
こちらは店内に置かれたらーめんのメニュー。種類が豊富だ。中華そばってのが、もっこすの普通のラーメンかな?一番上にらーめん450円ってのもあるけど・・・。
 
で、私が注文したのは魚のチャーシューに釣られて選んだ「漁師らーめん」のCセット。
しかし注文してからラーメンが運ばれて来るまでが、これまた長い。と言うか、全然、仕込みが間に合って無い様子。で、運ばれて来た漁師らーめんはこんな感じ。魚のチャーシューって?私の嫌いな鯖の塩焼きじゃん!
まあ、普通の食べれたけど、らーめんのスープはあっさり系で、魚介系スープと言う感じは全く無い。個性もインパクトも無い、何か平凡な味だった。
 
セットの焼飯はテンコ盛でやって来た。しかーし、ご飯、ベタベタ。多分、大量に作り置きして電子ジャーとかに入れて置いてあるものを皿に盛って出して来ただけなのかな・・・、と言う印象。あんまり美味しく無いのに量だけ多い。
 
反対にキムチは、誰かつまみ食いしたの?と言う位しか乗って無い、めちゃめちゃしょぼい量。
一瞬、目を疑ってしまったもんねえ・・・・。
 
てな訳で、まだオープンしたてで、評価する段階にも達して無い様子だったが、冷静に考えると、全くの準備不足でこれで良くまあオープンしたな、って言う印象かな?半額だった初日はもっとパニックになっていただろうと思うと、この店、起動に乗る前に口コミだけで、潰れるんじゃ無いかなと心配してしまうのであった。
 
それにしても何のサービスも無かったし、行って損したかな。

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。