義史のB型ワールド

2007年3月4日

ハンバーグとステーキ。どちらも好きだがどちらも・・・。

Filed under: 焼肉、その他の肉料理 — 代理人 @ 10:19 PM
 
代理人記録
 
和歌山出張中のランチタイム、毎朝、この店の前を通るので以前から気になっていた。
 
 
お店の名前は「ばーぐ亭」だが、ステーキ&ハンバーグと書いてある。どちらも私の好きなメニューだ。
 
 
2月にオープンしたばかりと言うことで、ランチタイムは結構賑わっていて、20分ほど待たされた。
待つのは嫌いな性格なのだが、これと言って他に行きたい店は無いし、勝っての判らん土地だし・・・。
てなことで、メニューを思案しながら待つ事にした。
 
 
ステーキランチも素ー敵ーだし、コンビランチも心惹かれる。でも雰囲気、ファミレスっぽいかな。
同じく待ち客のオバタリアンの話を小耳に挟んだところ、どうやら以前も似たようなお店だったらしい。
新規オープンと言うよりも改装して若干のメニューを変えた・・・、ってところかな。
 
 
こだわりだけは一人前だ。まあ、どの店でもこだわりはあるものだけど・・・。
で、結局、注文したのは普通にハンバーグと一口ステーキの通称コンビセット 
 
 
最初にサラダとスープが運ばれて来た。サラダは自分で好きなだけ皿に取ってドレッシングを掛けて食べるのだが、何か邪魔臭いのとドレッシングがあんまり美味しく無い。和風と洋風とあったけど、どっちもどっちだったかな。
 
 
そしてメインのハンバーグ&一口ステーキが運ばれて来た。まずはステーキ一切れを口に運ぶと・・・。
硬てえええ!歯ごたえ十分を通り越してガム噛んでるような肉だあ。ステーキオンリーだけにしなくて良かった。まあ、二切れ目は、普通の柔かさだったけど、最初の印象が悪かったからねえ。
 
で、ハンバーグのお味は・・・。まあ、普通にファミレスのハンバーグの味だったかな。
上に書いてあったほどのこだわりの味を感じることは無かった。
 
ただ、懲りずに、後日、またこのお店に行くことになったのだが・・・。その話は写真無しなので、これにて終了。

WordPress.com Blog.