義史のB型ワールド

2007年1月14日

高砂に出来たのにあえて姫路店へ行って、かつめし食べた。

Filed under: ラーメン — 代理人 @ 7:57 PM
 

代理人記録
 
高砂店がオープンしたばかりのラーメン屋「好きやめん」だが、ホットペッパーに載っていたかつめしのセットが気になるので、何かちょっと無駄な気もしたけど、姫路・砥堀店に行って来た。  
 
年末の30日だった事と午後12時半だったせいもあってか、ほぼ満席。この店も10月頃にオープンしたばかりのようで、今のところ、客の入りは良いようだ。(ファミリー層も結構入っていた。)
 
上がホットペッパーに載っていた割引券。セットメニューの割引に加え、餃子無料券が貰えるとの事。
ただ、高砂店はホットペッパー持って行かなくても餃子無料券は貰えるけど・・・。
 
上が今回割引になるラーメンとかつめしがセットになったコンビ定食。ホットペッパーに寄ると1140円が780円になるとの事らしいが、上のメニューに寄るとラーメン価格+400円なので、普通だと490円+400円=890円?
ちなみにかつめし単品だと590円らしい。ラーメンと別々で頼んだとして490円+590円=1080円。ホットペッパーに載っている1140円?ってのは一体どう言う意味なんだろうと思いながら、とりあえず、塩ラーメンとのセットで注文。
(後で気がついたのだが、コンビ定食の写真に載っている塩らーめんは550円なので、かつめし単品の値段590円と足すと1140円になる。ってことはコンビ定食を頼む時は醤油らーめんじゃ無く塩らーめんで注文する方がちょっとお得かも。味噌らーめんだともうちょっとお得・・・だったかな?)
 
上が塩ラーメン。焼豚は乗って無くて代わりに海老が2匹ほど入っていた。具は見た通り野菜中心
スープは凄くあったりした塩スープ。ただ、最近流行りの塩ラーメン専門店のような、如何にもエエ塩を使ってるなあ・・・、と言う印象は感じられず、単に普通にあっさりしたタンメン風のスープだ。塩ラーメンの本髄である、塩!にまだ出会って無いのかな?もうちょっと研究して欲しい味だった。
 
こちらはセットのかつめし。「播州名物チャーシューかつめし」と書かれてあったけど、普通に豚カツのかつめしと言う印象なんだけど・・・。かつめしタレもお店オリジナル・・・、と言う気は感じられず市販のカツ飯タレを使ってるんじゃ無いのと言う印象。キャベツも普通にサラダっぽくて、かつめし定番のボイルドキャベツでは無い
姫路の人が、これを食べて加古川のカツ飯ってこんなもん?って思われるのは嫌だなあ・・・。
 
てなことで、味的にはどちらも今、一歩、二歩な印象ではあったけど、このボリュームで780円は安いかな。
ちなみに餃子無料券を使えばこれに餃子も加わったのだが、そんなに食べれないので却下。
代わりにこの日も餃子無料券を、甥っ子の分も含めてこの日は2枚貰ったので、今手元に3枚ある。
管理人さん、一度、餃子無料券使いに、「好きやめん」に行きましょう!無料の餃子だけ食べて帰る・・・、って事は・・・、出来ないんだろうなあ・・・。

広告

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。