義史のB型ワールド

2006年12月2日

ミニチャーシューめし無料に釣られて久々のラーメン波止場

Filed under: ラーメン — 代理人 @ 7:01 PM
代理人記録
 
先月の話になるが、明石ラーメン波止場で毎週色々なサービスがあるキャンペーンをやっていた。
大したサービスは無かったのだが、ミニチャーシューめしが無料になると言うことで、ラーメン波止場ではまだ行った事が無かった札幌ラーメンのお店「がんてつ」に行って見ることに。
 
それにしても、祝日だと言うのに、何と無く閑散としたラーメン波止場。新しくオープンした熊本ラーメンの店だけが少しだけ行列になっていたが、それは一時的な物で、単に店員の対応が遅いだけ・・・、みたいな感じだった。
 
こちらが札幌ラーメン「がんてつ」のメニュー。札幌ラーメンの店と言いつつ、塩ラーメンやらカレーラーメン等、メニューは豊富。でもまあ、売りはやっぱり味噌ラーメンなんだろうなあ・・・。しかしミニチャーシューめしも付いてると、ラーメン一人前はちょっと多過ぎるかな、と小さいサイズの波止場めぐりで味噌ラーメンを注文!
 
こちらが波止場めぐり味噌ラーメン480円。経験上、ミニサイズの波止場めぐりでもそこそこの量があったのだが、この店のミニサイズは半玉あるのかな?と思うような量だった。しかも味噌ラーメンの割りには色も白っぽくて味噌ラーメンじゃ無い感じ。
 
で、お味。見た目通り、従来の赤味噌系のこってり味噌味スープでは無く、スープが豚骨系だからなのか、白味噌を使ってるからか、凄くクリーミーなマイルドな感じ。今までのタイプの味噌ラーメンとは全然違うし、札幌味噌ラーメンと言う感じとも全然違う。しかし、量が少ないせいもあってか、割と美味しくいただけました。この味ならまた一人前しっかりと食べてみたいと思うのだった。
 
こちらはキャンペーンで無料で付いて来たミニチャーシューめし。ご飯の上に細切れチャーシューを乗せただけの、まさにネーミング通りのシンプルなご飯でした。味は・・・、見た目通り、ご飯の味とチャーシューの味です。タレも特にかかって無かったし・・・。
 
まあ、ラーメンはミニサイズだったけど、ご飯物も付いてて、480円だったからお値打感はあったかな。
 
それにしてもこの次の週は「福助」がキャンペーンの目玉になっていたのに、私が行った日に突然に「福助」は閉店していたようだ。流行って無かった上にキャンペーンで損するのが嫌で逃げ出したのかな・・・。
 
まさに風前の灯状態の明石ラーメン波止場だと思ったら、今日、新たに3店オープンするらしい。
ただ撤退予定が2店あるので・・・、結局は6店ぐらいになるのかな? 

WordPress.com Blog.