義史のB型ワールド

2006年11月9日

さわやか醤油は、あんまり辛く無いから意外とオススメ?

Filed under: ラーメン — 代理人 @ 11:28 PM
 
代理人記録
 
明姫幹線・稲屋交差点の角にあるラーメン屋「東麺房」の200円割引券が10月末までだったので、例に寄って貧乏性な私は200円引きは使わな損!ってことで、またもや行ってみた。
 
例に寄って席に着くと運ばれて来るのがカクテキ。嫌あ、「東麺房」はホンマ、ラーメンよりカクテキの方が美味しいでんなあ。下手な焼肉屋のカクテキよりもよっぽど美味しい。(そう言えば、大阪の金龍と言い、神戸ラーメンたろうと言い、ラーメン屋のキムチは意外と美味しい場合が多いような。) 
 
で、今回注文したのは前回訪問時にランチメニューを見て気になっていた「さわやかラーメン」セット。
しかし、ランチメニューには割引券が使え無いので、「さわやか醤油ラーメン」単品を注文。
セットだと「さわやか醤油ラーメン、小ライス、カクテキ」で600円。「さわやか醤油ラーメン」は単品で550円だが、カクテキは普通に付いて来るので、実質は小ライス50円の差しか無い。これでランチセットがお得と言えるのかな?
 
で、こちらが、「さわやか醤油ラーメン」。鰹節系の香り、風味のする今、流行の魚系スープな感じの醤油ラーメンだ。個人的に「東麺房」のラーメンは醤油辛いので、あまり好きじゃ無いのだが、このラーメンは醤油辛さが鰹出汁で甘さが加えられてる感じで、醤油辛さがかなり控え目になっている。そして量は少なめながら、背脂も入っているので、印象としてはまずまずな感じだ。
 
進んでこの店に行ってラーメンを食べようとは思わないが、食べるならこのラーメンがオススメかな。(今回は350円で食べれたので、余計に良い印象だったかも。)
でも壁に貼られていた「黒ラーメン」のポスターがちょっと気になったりもして・・・。割引券、また無いかな・・・。
広告

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。