義史のB型ワールド

2006年11月1日

吉牛復活、11月も始まってるよん!

Filed under: — 代理人 @ 10:49 PM
 
代理人記録
 
今や、毎月恒例の行事となった吉野家の牛丼復活祭、今月も1日から5日の期間限定で始まってるよん!
 
今回は、ちょっと足を延ばして播磨町店まで行ってみた。
9月の1日限定の復活の日の時は、車が渋滞するほど行列が出来ていたが、今日はそんな事は無かったようだ。
(行ったのは遅かったので、詳しくは知らないのだけど)
 
で、普通に並を注文。何となく肉の質感が何時ものと違うような感じがしたけど、あまり深く考えない事に。
後、加古川備後店だと、つゆだくにしてもつゆ(タレ)の量が少なかったのだけど、播磨町店は、普通に頼んでもつゆの量が多くて、以前の備後店のつゆだく以上に入っていたぞ。
 
まあ、つゆの量は、その時の入れる人とか、タイミングに寄って差が出るのだろうけど、でもあまりにも差が有り過ぎるような気がする。と言うか、備後店、あまりにも少な過ぎじゃ無かったかな。今月は知らないけど。

焼肉屋で松茸、ちょっと心惹かれて行ってみたけれど。

Filed under: 焼肉、その他の肉料理 — 代理人 @ 10:17 PM
 
代理人記録
 
加古川・高砂近辺で黒毛和牛が食べたい!と言うことになって、色々検討したのだが、最近私は高砂の焼肉ぶんかか、志方のぐらいにしか行っていない。なので特にお薦めな店が思い浮かばなかったのだが、今、牛庵には秋限定で松茸がメニューにある。やっぱ秋には松茸でしょ!と言うことで牛庵に行く事に決定!
 
この店がオープンしてもう2年ほどになるが、私は今までランチタイムしか行った事が無い。(その癖、牛庵会員だったりもする。と言うか、普通にポイント会員みたいなもんだけど・・・。)
上の写真は昼間撮ったものだが、実際は今回は夜に行ったのであった。
 
で、今回一番のお楽しみだったのが「松茸と特選和牛ロース」。メニューの撮影忘れたので正確な名前は忘れたけど、そんな感じのメニュー。そうそう、この店は、各人毎に皿に盛り付けられて運ばれて来るので、自分の肉は最初からキープ出来るのでした。一般的な焼肉屋のように誰がどれだけ食べたか判らなくなる事は無いのだ。
 
で、松茸・・・。松茸の量よりおまけのキノコの方が遥かに多いやん!!!!なんじゃそりゃ!
しかもあんまり香り無いし、焼いてもあんまり松茸っぽい味せえへんたし・・・。ちょっとがっかり。
でも特選和牛ロースの方は美味しくいただけました。
 
こちらは松茸土瓶蒸し。松茸どうのこうのと言うよりも、出汁があっさり目。松茸の風味もゼロに近い。
一応、松茸は入ってるのだけど、何故かあまり香りも味も無い。具は他に魚の切り身と鶏肉っぽいのが入ってるだけ。定番の穴子やら銀杏やら海老やら、そんなの一切無し。焼肉屋だから仕方無いのだろうけど、どうせなら、カルビでも焼いたのが入ってたら、それはそれで笑えるのにね。
 
 
その他に食べた焼肉定番のメニューは下のようなメニューをいただきました。
 
こちらは定番のねぎ塩タン。ねぎたっぷりで、焼くのが難しい・・・。
 
 
特選和牛カルビ。今回食べた中ではこれが一番美味しかったような気がする・・・。
 
 
こちらは特選和牛ロース・塩。松茸とセットになっていた方が美味しかったかな。
 
 
スープ雑炊。クッパもどきなんだけど、まあ普通でした。写真だと不味そうに見えるけど。 
 
牛庵は結構大きなチェーン店ってこともあり、お店も綺麗し接客も良いけど、その分ちょっと値段は割高かなと思う。やはりこのお店はランチタイムのお得なセットを注文するのが正解かも知れない。(ランチでも自分で肉を焼くスタイル。)

WordPress.com Blog.