義史のB型ワールド

2006年10月23日

スガキヤの逆襲!元祖魚系スープで増殖中。

Filed under: ラーメン — 代理人 @ 9:13 PM
 
代理人記録
 
高砂アスパのフードコートにラーメン嵐・花月があったことは意外と知られていない。
昨年の春ごろにオープンしたのだが、今年の春ごろに閉店してしまった。まさに1年ほどの命。
大体、フードコートにありセルフサービスなお店なのに値段が高い。普通の店構えのラーメン屋以上の値段だった(関東並みのお値段)。何か根本的に間違えてるよね。

しかも味も値段と同じく、関東系の豚骨醤油バリバリのラーメンだったし。そもそもあの場所に出店したのが失敗だったと思う。

 

そして、この夏、その跡地にスガキヤラーメンがオープンした。
 
スガキヤラーメンと言えば、若かりし頃、高砂のサンモールにお店があり良く行ったものだ。
当時、140円ぐらいだったし、今、巷で流行っている魚系スープを使ったWスープの元祖的お店とも言える。
 
個人的にはスガキヤラーメンは定期的に食べたいラーメンの一つだったのだが、サンモール店が撤退後、加古川ニッケパークにお店がオープンしたものの、そちらも数年前に閉店してしまった。と言うことで、最近は姫路のリバーシティー店で食べるか、カップ麺を買って食べるぐらいしか無かった。
 
ところが、この春頃、イトーヨーカドー別府店のラーメン屋の跡地にスガキヤがオープンしたかと思うと、続いてこの夏に高砂アスパにもスガキヤラーメンが出来たのであった
 
こちらが高砂アスパフードコート店。やはりショッピングセンターにはこのスタイルが似合ってる。
 
ふつうのスガキヤラーメンは先週、リバーシティーで食べたばかりだったので、ちょっと変わった「温野菜ラーメン」390円を注文。昔はこんなメニュー無かったなあ。いかにも今風って感じだが、普通のスガキヤラーメンに温野菜のトッピング、そしてチャーシューを2枚にしただけだ。値段差は110円。この差を高いと思うか安いと思うか。
 
温野菜ラーメン
 
スープは普通のスガキヤラーメンと同じ味。しかし温野菜のせいか、はたまたお店に寄る差なのか、ちょっと薄目な味な気がする。それと、チャーシューが2枚だったが、今日のチャーシューはあんまり美味しく無かった。今までスガキヤのチャーシューで味にどうのこうの思った事無かったけど、今日のは不味かった。たまたまかな。
 
それと何故か梅干が入ってる。ラーメンに梅干と言えば私の大好きな山頭火のラーメンを思い浮かべる。そう言や、甘めな白湯スープってとこは似てるかな?スープ的には全然違うけど。
 
 
先割れスプーン

 
 スガキヤと言えば、学校の給食スプーンよりはるかにでかい、先割れスプーンが有名だけど、当然今も健在!
 
 
スガキヤラーメン
 
 こちらは先週、姫路リバーシティーのフードコートで食べたばかりの普通のスガキヤラーメン。
毎度、思う事だが、この店のスープはちょっと濃いように思う。濃い味の方が私は好きだけど。
 
 
スペシャルネギラーメン
 
 こちらは同じく姫路リバーシティー店で甥っ子が食べた、スペシャルネギラーメン。何か辛そうな液体がかかってた。
 
スガキヤラーメン
 
序にこの春頃、イトーヨーカドー別府店で食べたスガキヤラーメン。この安っぽさがまたまた魅力的。
 
 
豚丼
 
同じく、セットで注文した豚丼。(チャーシュー丼?)。白いご飯の上にチャーシュー載せて甘めのタレをかけただけのシンプルなメニュー。ご飯との一体感は全く無く、いかにも!って感じの丼だったなあ。
 
でもやっぱ、私はスガキヤのラーメンがつくづく好きだなと思った。まあ懐かしさと値段の安さが最大の魅力なんだけど。
 

WordPress.com Blog.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。