義史のB型ワールド

2006年9月30日

神戸で食べた390円の天丼!味は値段に比例してました。

Filed under: — 代理人 @ 1:36 午前
 
代理人記録
 
神戸高速鉄道神戸駅を降りて、ソフマップのあるハーバーランドへ向かう地下街・デュオ神戸に最近「えび頼み」と言う天丼屋さんが出来た。大阪・梅田の地下街でも目の前で天麩羅を揚げてくれる天丼屋が何店かあるが、雰囲気はそんな感じ。(ただし目の前で天麩羅を揚げるスタイルでは無いが)
 
何と言っても売りは天丼一杯390円って言う値段だろう。500円前後の天丼屋は多いが、多分安値ではトップクラスじゃ無いかな。これはやっぱり一度は味わってみないと行けないでしょ。てなことで、先日、行ってみた。
 
 
これが390円の天丼。小ぶりの海老天が3匹のっている。変わっているのは海老天にもご飯にも丼つゆは全くかかって無く、別の器に丼つゆだけが入って添えられている。好みに合わせて自分で掛けて食べるようだ。
 
天麩羅は一応、揚げたてで熱々だけど、衣がちょっと普通の天麩羅屋さんのと違い、ややカリカリ感?のあるようなフライっぽい感じ。海老もどうって事無いお味。丼つゆも、まあこんなもんかなと言うレベル。
嫌あ、390円では文句は言えませんなあ。メニューを見ると海老天が5尾乗ってるやつとか、上海老天ってあるのだけど、上海老天って海老の種類が違うのかな。
 
海老天と言えば、ここ最近、伊勢海老の天麩羅を食べたこともあってか、普通の海老天じゃ満足出来ないのよね。
それはさておき、値段は安いけど、味もそれなり。この店が存続するかどうかは「えび頼り」じゃ無くまさに「客頼り」だよねえ。
広告

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。