義史のB型ワールド

2006年9月28日

カップラーメンの中では一番旨い!もう売って無いけど。

Filed under: カップ麺とインスタント麺 — 代理人 @ 10:41 PM
 
代理人記録
 
この春頃にコンビニ限定で販売されいた来来亭のカップラーメン。来来亭と言えば、滋賀県では一番美味しいと言う評判だったので、3年ほど前、加古川に支店がオープンした時、初日に食べに行ったのであった。(ちなみに明石ラーメン波止場のオープンと同じ日だった。)
 
それ以来、結構好きなラーメン屋の一つになったのが来来亭なのだが、加古川店オープン後も各地に支店がオープンして、今や兵庫県下にも沢山の支店が出来、今も尚増殖中のラーメン屋だ。
 
その来来亭がコンビニとエースコックとタイアップしたカップ麺がこのカップラーメンなのだ。
 
 
春先に大量に買って、管理人邸にも持って行った事もあるし、何個も食べたのだが、期間限定販売だったので、一個だけ大事に取っておいたのであった。が、賞味期限が迫って来たので遂に最期の一個を食べる事にしたのだ。
 
 
何と言ってもこのカップラーメンの最大の特徴は、背脂入り液体スープ。液体スープと言うよりも袋の中は全部背脂だ。この量は半端な量では無く、カップラーメン史上、最大の量だと思う。まさにお店で食べるくらいの量が入っている。
 
で、こちらが完成品。一見しても表面には沢山の背脂が浮かんで居る。この背脂の甘さがあっさり醤油味と相まって、来来亭のお店に近い、甘めのこってり醤油ラーメンを再現しているのだ。
 
 
このカップ麺は最近食べたカップラーメンの中では一番美味しかった。多分、再発売があるのでは無いかと期待している。ちなみにエースコック製の「会心の一杯」シリーズは、結構このカップ麺に近い物があるのだが、如何せん背脂の量が物足りないのである。と言うか、あの背脂の袋があれば、他のカップ麺に入れても美味しかったりして。

WordPress.com Blog.