義史のB型ワールド

2006年9月20日

宇都宮と言えばラーメンより餃子でしょ。

Filed under: ラーメン — 代理人 @ 9:00 PM
 
代理人記録
 
明石ラーメン波止場がオープンして間も無く3周年。その間、お店の入替えが何度も行われ(どちらかと言うと撤退していったと言う気もするけど)、今やオープン当初から残る店と言えば「満州屋が一番」のみ。その「満州屋が一番」もこの10月で卒業らしく、これでオープンから存続するお店は皆無になる。
 
店舗数も8店舗から少ない時だと5店舗での営業と言う寂しさ。確かに今や行列が出来るどころか、満席になることすら無いのが現実。(夏場の平日だと客がゼロの店もあったかも)
 
そんな中、この7月にオープンした宇都宮ラーメンのお店には未だ行ってなかったので、取り合えずチャンスがある時に行っておこうと先日行って来た。店名は「櫓屋」。別にどうってことも無い。
 
宇都宮と言えばラーメンよりもどちらかと言うと餃子でしょ。メニューも当然の如く、ラーメン&餃子&ライスのセットメニューがある。しかし最近少食になったので、これだけ食べるにはちょっと苦しい。ふと見るとラーメンが半分サイズになったレディスセットと言うのがあったので、そちらを注文することにした。
 
 
まずはハーフラーメンが運ばれて来た。懐かしい中華そばが現代風にアレンジされた・・・、と言うキャッチコピーだけど、播州で言う中華そばとはほど遠い今風のトンコツ醤油ラーメンだった。決して悪くは無い味だったけど、これまた特筆するような味でも無い。普通に今時のトンコツ醤油ラーメンと言う印象。
 
 
そしてこちらが期待の宇都宮餃子。見た目は美味しそう。でも食べて見ると、十分あったまって無い感じだった。
焼き具合が甘いのか、はたまたこの店はこう言うのが普通なのか判らないけど、焼き立て熱々を期待してたので、ちょっとがっかり。味的にはまずまず美味しい方なんだけど、王将と比べるとどうだかな、とも思う。
 
ちなみにセットには小ライスが付いていて、当然、餃子ライスとして食べることが出来る。本当なら餃子にビールと言いたいけど、このご時勢、ビールはじっと我慢して餃子ライスを楽しんだのでした。
 
しかし、宇都宮餃子って機会がある毎に食べてるけど、あんまり美味しい宇都宮餃子に出会った事無いなあ。
大阪の餃子スタジアムで食べた宇都宮餃子も期待外れだったし。やっぱ関東と関西じゃ味の好みが違い過ぎるのかな。
 
 
広告

WordPress.com Blog.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。