義史のB型ワールド

2006年9月17日

白いカレーが流行る中、黒いカレーを食べた。これを美味しそうと思えるかどうか・・・。

Filed under: カレー — 代理人 @ 12:19 AM
 
代理人記録
 
私が京都に住んで居た頃、日常の食事のローテーションの中にカレーハウスCoCo壱番屋があった。
私の行く店には、週刊誌と週間漫画が置いてあったので、週に一度漫画を読みに行く目的も兼ねて毎週行ってたのだった。(おかげで、当時メニューに載っていたカレーメニューはほとんど食べたような。)
 
当時はこの近辺にはCoCo壱番屋は無く、近いところでは姫路の文化センターの近くにあったぐらいだったのだが、スキーの道具を買いに行く際に管理人夫婦と、その店に行ったような記憶が残っている。
 
その後、私が京都から帰って来て暫くしてから、私の後を追うように加古川にもCoCo壱番屋が出来て(そう言えば中華そばの天下一品も私の後を追いかけるようにして加古川店がオープンしたなあ・・・。)、今は高砂店も出来たほど勢力拡大中のCoCo壱番屋なのであった。
 
しかし、京都に住んで居た頃と生活環境も変わり、また他に魅力的なお店も増えたのでCoCo壱に行く機会はめっきり減っていたのだが、先日、ひょんなことから久々に行くことになったのであった。
 
私の一番の好みはフライドチキンと野菜をトッピングして2辛にしたカレーなのだが、メニューを見ると夏限定の黒カレーってのが目に入ったので、凄く興味を惹かれた。巷では白いカレーなるものが流行っていて、私もレトルトで食べた事があるのだが、黒いカレーは結構珍しい。(と言いつつ、ちょっと前に他の店で黒いカレーを食べたのだが、それはまた別の機会に・・・。)と言うことで、特選黒いカレーを注文してみました。
 
 
運ばれて来た特選黒カレーはこんな感じ。自ら注文したとは言え、中々インパクトがある。
何よりもこれを見て美味しそうと思えるかどうかが一番の問題。正直な話、ちょっとだけ後悔もした。
 
イカスミをはじめとして8種類の味をブレンドしたソースらしいのだが、私にはその味は判りません。
と言うか、もっとイカスミの味が濃いかなと期待もしたけど、そんな風では無かった。
実は私は魚系はあんまり好きじゃ無いのだが、美味しいイカスミは大好き。生臭いイカスミは嫌い。
今回のカレーはどちらでも無く、ホンマにイカスミ入ってるの?って感じだった。
代わりにイカリングが結構入ってたけど、真っ黒いイカリングって、それも美味しそうに見えないよね。
 
ただ、食べ進んで行くうちに、何と無くカレーっぽい味がして来て(当たり前だけど)徐々に普通のカレーとして食べる事が出来たかな。まあ、賛否両論はあるだろうけど、これはこれで良しとしておこう。次は注文しないと思うけど。
(ちなみに9月末までの限定メニュー)
 
そう言えば、春ごろにはやはりCoCo壱でスープカレーを食べたなあ。永い間、CoCo壱で普通のカレー食べて無いや。
 
 

WordPress.com Blog.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。