義史のB型ワールド

2006年8月26日

前から行ってみたかった、ステーキとセイロンカレーのお店。

Filed under: ステーキ — 代理人 @ 7:12 PM
 
代理人記録
 
お盆も終わった先週の土曜日、甥っ子とラーメンを食べに行くことになったのだが、珍しく甥っ子の奢りと言う話になったので、それならばラーメンよりもうちょっとエエもん食べようと言うことになり、以前から気になっていた姫路の飾磨にある「ステーキ&セイロンカレーのお店・大樹」に行って来た。
 
このお店は中地インターから南へ下がったパソコンの館からミドリ電化へ向かう途中の筋を少し東に入ったところにある。私がパソコンの館へ行った後、姫路城下 ラーメン宿場町へ行く途中に看板を見てずっと気になっていたお店なのであった。
 
 
マンションの1Fにあるこじんまりとしたお店で、入ったところには10席ほどのカウンター席、
奥には4人掛けのテーブルが3つほどある部屋があった。
土曜日の昼間なのだが、近くのサラリーマンとかOLで満席。
 
10分ほど待たされる事になったのだが、その間にメニューを渡された。
カレーにするかステーキにするか思案していたら、ステーキランチに
420円プラスするとライスがハーフカレーになるとの事。
食いしん坊な甥っ子と私は躊躇せずにハーフカレー付きのステーキランチに決定。
ちなみにステーキランチAセットで肉100gで2100円。ランチの割りにちょっと高い?
サラリーマンやらOLさんは1000円のカレーを食べてる風だった。
 
結局、カウンター席では無く、奥のテーブル席に座ることになったので
ステーキを焼いてるところは一切見れなかった。
 
 
まずは定番のコーンスープ。普通に美味しいです。
 
 
続いてサラダ。こちも見た目どおりの味。
 
 
そしてカレーの付合せに福神漬けとらっきょ、それにイカの塩辛がセットになったものが運ばれて来た。
カレーにイカの塩辛・・・、ってちょっと珍しいんじゃ無い。個人的には塩辛は嫌いだけど・・・。
 
 
そしてまもなくカレーソースが運ばれて来た。
これがセイロンカレー?か。張り紙には今月のカレーとして
野菜たっぷりのヘルシーカレーとなっていたので、これもそうなのかな?
 
 
まずは味見と言うことで、ちょこっとご飯にかけて食べてみた。
確かにいままで食べたカレーとは少し違う。
何と無く家で作るようなカレーのようでもあるけど、
ビーフカレーとは全然違う、独特のお味なのである。
 
美味しいかどうかは・・・、好みに分かれるかな・・・。
 
 
そして待ちにまったステーキが登場!
 
予想に反してサイコロステーキ風にカットされた状態で皿に盛られて運ばれて来た。
鉄板焼きのお店のように目の前で焼いてカットされるのには慣れてるけど、
サイコロステーキのようにカットされて皿で運ばれて来るとちょっとショボク見えるような・・・。
 
 
塩・胡椒もしっかりされているので、このまま食べても美味しいし
タレは2種類用意されていてどちらのタレもそれなりに美味しかった。
 
 
ステーキの味、ボリューム的には値段相応、いや、ちょっと高いかな?
最近は大阪で1000円前後のステーキランチを食べる事が多かったので
それに比較するとやっぱりちょっと高い?肉質もそんなに違わないし・・・。
 
 
最期はデザートとコーヒーも付いてる。
 
と言うことで、以前から気になったお店に行けたのでそれなりに満足だけど
値段的にはちょっと高目な感じかな。お店的には庶民的な感じで入りやすいけど。
 
次に行く機会があれば、もう一度セイロンカレーに挑戦してみようかな。
あるいはメニューで気になったステーキ丼辺りでも・・・。
 
広告

WordPress.com Blog.