義史のB型ワールド

2006年8月5日

神戸そごうの地下再び。今度はハンバーグ弁当!

Filed under: 焼肉、その他の肉料理 — 代理人 @ 9:11 AM
 
代理人記録
 
またもや神戸で打合せがあったので、ランチタイムに神戸そごう地下のハンバーグ弁当を食べて来た。
前回のレポートの通り、ここは隣のお肉屋さん直営のイートインコーナーで、相変わらず行列が出来ている。
 
この日は午後12時半過ぎで約8人ほどの待ち客。カウンター7席なのと、買物に来たオバタリアンが大半なので、回転率は悪い。この日も待つこと30分。ようやく席に着けた。
 

 
で、前回の予告?通り、今回はハンバーグ弁当を注文。
ランチタイム限定でしかも一日20個しか無いらしい。
 
ハンバーグは大きく平べったい形。客層を意識してか中までしっかり火が通った焼き具合なので、ジューシーさってものは全然無い。付け合せに焼いた茸が乗っていて、その上からデミグラス風のハンバーグソースが掛かっている。
 
ハンバーグ自体は特筆するほどの味では無かったけど、ソースと相まって、普通に?美味しくいただきました。
 
これで大判焼きに始まり、ランチタイムのサイコロステーキとハンバーグと、一通り食べたので、一応はノルマ達成かな。2000円とか3000円とか、あるいは、隣の肉屋で好きな肉を買って調理してもらう、また、ポン酢とかスパイスで食べる等、他にもメニューはあるけど、この3種類以外のメニューを食べてる客を見たこと無いので、一応、これで満足かな。
 
次に神戸に来たら、何処行きましょ?

某チェーン店のサーロインステーキ。半額だったので食べたけど、値段相応・・・。

Filed under: ステーキ — 代理人 @ 8:54 AM
 
代理人記録
 
マイカル明石のレストラン街にある「ステーキと焙煎カレー」のチェーン店「ふらんす亭」が2日間限定で、「THE・サーロインステーキ」が半額との事。
 
実はこの店では以前にカレーを食べた事があるのだが、期待したほどの味では無かった。そんな事もあって、躊躇したのだけど、小市民根性なので半額と言う事場に弱い。駄目もとで入ってみることにした。
 

 
今回私が注文したのは「S 150g」で通常は1380円なのが半額で690円。
ただし単品なので、ライスとかわ付いてこない。とりあえず生ビールを注文したので、ステーキ単品だけにすることにした。
 

 
この日、一緒だった甥っ子は「M 230g」を注文。通常1780円が890円。
これにライスとスープとドリンクのセット300円を追加。安さも半減?
 

 
ソースは上の7種類の中から選べるそうで、私は「ガーリック」を甥っ子は「生クリームペッパー」をチョイス。焼き加減は普通にミディアムで注文。しかし鉄板が熱い事とソースがたっぷり掛かってたりして、結構、お肉に火が通り過ぎてた感じだった。
 
お味の方は・・・。お肉は少々硬く、肉の味もあんまりしない。
はっきり言ってここにも書いたロックタウン加古川のステーキ屋さんの方がましだ。
 
半額キャンペーン中だったのだが、本当に通常出しているお肉の質と同じかどうかはお店を信じるしか無いのだが、通常価格でこの肉質なら、不満残るかも。
 
ってか、やっぱりお肉は本場・加古川で食べるべきですね・・・。

WordPress.com Blog.